よくある質問

よくある質問 ─ 障害福祉分野について

 

Q、働くために、資格は必要ですか?

A、資格がなくても働き始めることができます。名北福祉会では毎年、介護初任者研修講座を開催しています(2017年現在)。5万円で受講でき、当法人で所定の時間を勤務することで2万円のキャッシュバックがあるので、実質3万円で資格取得できてしまう制度があります。

介護職員初任者研修」はさほど難しくはありません。基本的にはきちんと講座を受ければ取得できる資格です。無資格でも安心してもらえます。

 

Q、利用者さんは、どのような方々なのですか?

A、知的な障がいをお持ちの方が大半です。中には身体障がいや他の障がいを重複して持つ方もみえます。

障がいのある子どもから成人まで様々な事業があるので、子ども~60代の利用者さんがいます。

相談支援事業、暮らしの場支援、余暇活動支援など様々なフィールドで地域生活支援を受けています。

 

Q、職員の休暇はどれくらいありますか?

A、概ね週休2日です。事業所によっては夜間勤務や休日の勤務もシフト制で行っています。

どこの事業所でも負担度合いに差が出ないように、働きやすい職場作りの仕組みを大切にしています。

 

Q、転勤の可能性はありますか?

A、転勤はありますが、名古屋市北区、守山区などの範囲なので、住居の変更を伴うほどの転勤とはならないと思います。

多岐にわたる事業を展開しているため、ライフステージに応じた働きやすさを追及しながらキャリアを積んでいく条件があります。

 

Q 結婚・出産した女性は仕事を続けられますか?

A、2017年6月現在、正規職員6人以上の方が出産しそのまま復職して働き続けています。

女性が働き続けるための願いが集まってめいほく保育園が出来て、法人が設立された経緯がありますので、そのような風土は根付いています。

 

Q とても関心がある仕事だけど、自分にできるか心配です。大丈夫ですか?

A、まずは見学をしてもらい、ゆっくりとお話を聴かせてもらったり、丁寧に説明をさせていただきます。

その後、体験実習もしていただくことができます。

また、入職後は新任職員研修や各事業所で、基本ルールや業務の内容について計画的に学ぶ研修制度がありますので、ご安心ください。

 

 

採用情報について
問い合わせる

電話で問い合わせ
電話:052-910-3066
メールフォームで問い合わせ